ブログ

   

【1年点検ご訪問】奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム

奈良県広陵町での自然素材を使った戸建耐震リフォームのブログです。
リフォーム工事竣工から1年が経過し、お家の1年点検を実施させて頂きました。大工さんに来て頂き、木製建具の調整やその他部分の補修を実施させて頂きました。

無垢材を使った家は木が湿気を吸ったり吐いたり、膨れや乾燥収縮が起こることで木に反りなどが発生する可能性があります。お住まいになってから1年を通して家の中の生活環境で変化が現れることがあります。これは、自然素材である無垢材がしっかりと呼吸して生きている証拠です。

例えば、浴室や洗面所と廊下とでは、生活する中で湿度が違う環境になる場面が多く、間仕切となる無垢材で造った建具には反りなどの変形が起こりやすい傾向にあります。他にも物入れの無垢材の建具であったり、どの部分の建具に変形が起こるかは予測できませんが、建具の変形が発生した箇所に対しては調整を行う必要があります。

この建具の変形は湿度の多い梅雨の時季と乾燥する冬の時季と1年の環境の変化を木に経験させてあげることで変形が落ち着いてきます。この頃に建具の調整を行ってあげることで、それ以降は建具の変形が起こる程度も少なくなってきます。

自然素材のお家へ新たにリフォームされて1年が経過したので、感想をお聞かせ頂いたところ「快適に過ごせています」とのお声を頂き嬉しく思います。以前のお住まいと比較すると広々としたリビングで開放的に生活できて、床の杉の肌触りも気に入って頂け、壁・漆喰の漆喰や和紙の心地よさも喜んで頂けてました。断熱性能の向上も図ったことで、広いリビングでもエアコン1台で十分快適に過ごすことができているということでした。温熱環境面でも快適に生活頂けていてとても嬉しいです。

これからも自然素材の空間の中で、木の経年変化を楽しみながら健康に暮らして頂けることを願っております。

【1年点検ご訪問】奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム01
【1年点検ご訪問】奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム02
【1年点検ご訪問】奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム03
【1年点検ご訪問】奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム04

 
■施工例で各部屋をご紹介しています。
セカンドライフを安心・健康に楽しむ家 施工例ページはこちら

■こちらのお宅のこれまでの工事の様子をブログでご紹介しております。
セカンドライフを安心・健康に楽しむ家 工事ブログはこちら

■リフォームのビフォーアフターもこちらのブログでご紹介しております。
セカンドライフを安心・健康に楽しむ家 竣工ブログはこちら

■丹陽社で行っている耐震診断・耐震改修の方法をご紹介しています。
丹陽社で行う耐震診断・耐震改修の方法はこちら

 

大阪・奈良で耐震改修 木や漆喰の自然素材の新築・リフォームなら丹陽社へ

~ 大阪・奈良で耐震改修 木や漆喰の自然素材の新築・リフォームなら ~
丹陽社のホームページはこちら

~ Facebookでも情報を更新しています ~
丹陽社のFacebookページはこちら

~ Instagramでも情報を更新しています ~
丹陽社のInstagramページはこちら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら