ブログ

   

大阪狭山市今熊 板倉造りの家 完了検査(H26.12)

DSCN0223.jpg
工事が順調に進んでいきます。更新が遅れてしまいましたが
一気に仕上がりに近づきます。外壁に断熱材と焼杉が施工され、
内部床も仕上げられました。キッチンや設備なども据え付けされ、
完了検査を受ける流れとなります。
検査が終わると残りの細かな工事を進めていきます。
同時に外構工事も打ち合わせて工事の段取りをしていきます。
勾配敷地にあり、高さもあることからとても迫力ある建物にありました。
外壁の焼杉に部分的に漆喰を仕上げてアクセントをもたせています。
変形敷地を有効に活用した建物です。

DSCN0225.jpg  DSCN0224.jpg  DSCN0237.jpgDSCN0232.jpg DSCN0238.jpg  DSCN0273.jpg 

DSCN0267.jpg  DSCN0227.jpg

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら