ブログ

   

大阪狭山市今熊 板倉造りの家 中間検査・瑕疵保険検査(H26.10)

DSCN1208.jpg
耐力壁の施工も終わり、この日は確認申請の中間検査と
10年保証の瑕疵保険検査が実施されました。
木組と込栓を使い、耐力壁も木材を使って仕上げる板倉造りは、
検査員の方にもいつも驚かれています。
普段から多くの住宅の検査をされている検査員の皆さん口を
揃えて「空気が気持ちいい」とおっしゃって下さいます。
建築のプロの方々にも認めて頂けるのはとても嬉しいことです。
検査の結果はもちろん合格です。検査が終了すると順次工事を進めていきます。

DSCN1227.jpg DSCN1232.jpg

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら