ブログ

   

寝屋川木屋元町 板倉造りの庫裏 建物調査(2012.2.9~)

現状庫裏の和室です。計画庫裏に移築できるものは使用し、
新築後の庫裏にも可能な限り現状の和室を復元する計画です。
書院・床の間・脇床など現状の和室の構成を守りつつ計画庫裏を
新築していければと思います。

DSCN4965.jpg DSCN4968.jpg

DSCN4971.jpg DSCN4976.jpg

DSCN4983.jpg DSCN4982.jpg

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → 
https://tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → 
https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら 

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら