ブログ

   

八尾 東弓削 古民家改修 ~無垢と漆喰の家~ 解体2階天井 2013.9

DSCN6288.jpg
解体2階天井家具・荷物の搬出が終わると解体作業に移ります。
まず、2階の天井を解体していきます。64年もの歴史がある古民家なので、
天井裏の埃もすごいものでした。小屋裏が見え、部材の状態がわかります。
小屋組の構造はそのまま使えることが判明したので、構造上取り外せる部材か、
取り外せない部材かを検討します。

DSCN6291.jpg DSCN6292.jpg

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → 
https://tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → 
https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら