ブログ

   

八尾 東弓削 古民家改修 ~無垢と漆喰の家~ 現場調査 2013.8

DSCN5951.jpg
古民家 現場調査八尾市の東弓削にて、古民家の改修を行いました。
こちらの古民家は昭和24年に建築されていて建物の老朽化や耐震性が心配され、
改修工事に至りました。古い建物なので、隙間風は多く断熱性についても検討が必要でした。

DSCN5919.jpg 
DSCN5882.jpg
DSCN5942.jpg DSCN5941.jpg
改修前 1階

DSCN5902.jpg DSCN5892.jpg
改修前 2階・小屋裏古民家改修計画としては、
耐震性・断熱性・生活空間の快適性の向上を目指したものです。
素材としては、無垢材と漆喰、自然素材系断熱材をします。

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → 
https://tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → 
https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら