ブログ

   

K産業事務所棟新築工事 第二回中間検査

鉄骨の構造体が施工され、床版の配筋まで進むと第二回の中間検査が行われます。

検査は無事に合格となりましたので、引き続き工事を進めていきます。

床スラブが施工されると各部屋の高さや規模がよくわかるようになりました。

 

DSCN6368  DSCN6386

DSCN6517  DSCN6529

 

 

大阪で木の家を建てるなら

—————————————————————
 
~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-
  
●おまけ・・・
タカシマの個人ブログ
→ http://ameblo.jp/pk-2-1024/theme-10088991949.html
 
—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら