ブログ

   

大阪狭山市今熊 板倉造りの家 基礎掘方(H26.9)

DSCN0274.jpg
基礎掘方基礎工事が始まります。基礎の掘方を行っています。
掘方工事を進めていくにあたり、地盤のレベルを再確認します。
敷地が勾配地であるため、レベルを測定し、基準を確定していきます。
地盤レベルの確認が完了すると掘方を進めていきますが、
地盤下にアスファルトやコンクリートのガラが多くあり、施工は困難でした。
こちらの敷地は大阪狭山市の埋蔵物の調査地域に該当しており、
掘方時に大阪狭山市役所の調査が入ります。
調査の結果は特に何も発掘されなかったため、工事続行の指示が出せれました。
一安心といったところです。工事は順調に進んでいきます。

DSCN0276.jpg DSCN0267.jpg  DSCN0257.jpg

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → 
https://tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → 
https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら 

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら