丹陽社のこだわり

住まいは暮らしの中心に、住まいのあり方が大きく変化

住まいは自分や家族を守る砦となり、住まいの環境が何よりも大切になります。設計から施工まで、住まい手と共に創る丁寧な家づくり。

板倉造りの家 建て方の様子

木組みの伝統構法×杉無垢材・漆喰などの自然素材

伝統構法「板倉造り」を取り入れ、本物の健康住宅を建てています。杉の香りや調湿性、肌ざわりは、ストレスを癒し、安らぎを与えてくれます。

人生100年、セカンドステージを健康に暮らす家

ウイルスとの共生時代、
新たなライフスタイルへの適応

ウイルスを不活性化する抗菌作用のある漆喰を壁や天井に積極的に取り入れています。そうする事で、ウイルス感染のリスクを下げます。

在宅時間が多くなり、住まいに色々な要素が求められます。ワークスペースの確保、家事負担の軽減、間取り・動線・収納の改善、窓を開ける生活。

ガラスクラフトでお客様と共に創る家づくり