ブログ

   

2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました

2018年7月12日は協力業者様主催のバスツアーに参加させて頂き、とよたecofultownを見学してきました
大阪からバスで4時間ほどかけて、豊田市まで向かいました。
豊田市は全国に23都市ほどある環境先進都市の一つで、環境や省エネに配慮した様々な取り組みを行っている都市です。

その豊田市の中に未来の普通を目指すために造られたモデル都市が、「とよたecofultown」です。
豊田といえば、自動車のTOYOTAを想像しますが、この自動車の分野では水素で走行できる自動車を開発し、将来的に一般化できることを目標に、エコなまちづくりを目指しています。
実際に水素で走るバスを運用し、近隣の地区で導入を開始していました。

住宅の分野では、屋外や壁面の緑化や通風・採光など自然を取り入れた設計を積極的に行ったり、
省エネルギーの高性能機器や耐久性の高い製品を使用したり様々な工夫を通して、
LIXILやトヨタホーム等の住宅メーカー各社がエコなまちづくりを目指した住宅の展示を行っていました。

今回見学させて頂き、未来に向けた環境都市の取り組みを知ることができました。
これからの家づくりやまちづくりにおいて、省エネや断熱、環境・エコはとても重要となってくる部分です。
できる限り自然を取り入れる設計の工夫やサスティナブルな資源を有効に活用することで
エコなまちづくりは進めていけると感じました。

今回のバスツアーにご招待頂いた協力業者様には感謝致します。
新たな取り組みを見学でき刺激になりましたし、とても勉強になりました。

2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました01  2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました02

2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました03  2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました04

2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました05  2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました06

2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました07  2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました08

2018.7.12 とよたecofultownを見学してきました09

 

大阪で板倉の家を建てるなら丹陽社へ!

—————————————————————

~ 大阪で板倉の家を建てるなら丹陽社へ! ~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/

~ Facebookでも情報を更新しています ~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら