ブログ

   

八尾弓削 自然素材リフォーム 2階床仕上貼り

大阪府八尾市弓削の自然素材を使った戸建リフォームの工事ブログです。

2階部分の床下地の補強と調整が終わると床の仕上げとなる無垢のフローリングを施工していきます。

こちらのお宅では、2階の床仕上材として広葉樹の無垢のフローリングを使用しています。

丹陽社では床仕上げは無垢の杉を使用することが多いですが、杉は多孔質の素材ため柔らかく

保温性があり暖かで肌触りの良い材種なのですが、

密度の高い広葉樹の床材と比べると柔らかいため傷がつきやすいです。

この杉にできた傷は無垢杉の経年とともに馴染んで飴色のつやが出てくると

傷がわかりにくくなっていきますが、

特に床に傷をつけたくない場合は、床の材種を密度の高い広葉樹にすることで

傷のつきにくい床に仕上げることもできます。

こちらのお宅では無垢のフローリングで仕上げています。

広葉樹の床無垢フローリングの風合が見られ、とてもきれいな仕上がりとなっています。

 

八尾弓削 自然素材リフォーム 2階床仕上貼り01  八尾弓削 自然素材リフォーム 2階床仕上貼り02

 

大阪 八尾弓削 自然素材リフォームなら丹陽社へ

—————————————————————
 
~ 八尾弓削で自然素材のリフォームなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら