ブログ

   

奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム 雨樋の劣化

奈良県広陵町での自然素材を使った戸建耐震リフォームの工事ブログです。

外壁面は塗装工事が進んでいますが、屋根部分の塗装に移る前に雨樋の状態を確認しています。

築30年程のこちらのお宅では雨樋が著しく劣化していました。

状態としては樋先の樹脂部分が劣化により開き、樋の構造となっている内部の鉄板部分が

露出して樋内部の鉄板にサビが発生し、この先どんどんと劣化が進行していくような状態でした。

改修工事に併せて雨樋もやり替えていきます。

 

奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム 雨樋の劣化01  奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム 雨樋の劣化02

 

奈良広陵 自然素材の耐震リフォームなら丹陽社へ

—————————————————————
 
~ 奈良広陵で自然素材の耐震リフォームなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら