ブログ

   

漆喰のセミナーに行ってきました。

昨日は、三重にあるプロホーム大台さんの漆喰のセミナーに大阪から参加してきました。

大阪から車で3時間半・・・(高島さん運転お疲れ様です!)
遠かったですが、とても勉強になり楽しいセミナーでした!

プロホーム大台さんは、漆喰(エスタコウォール)の販売元でもあるハウスメーカーです。
弊社の漆喰はいつもプロホーム大台さんでお願いしています。

今回は、漆喰(エスタコウォール)のセミナーということで、
まずは、プロホーム大台さんのモデルハウス見学をしました。

IMG_0576

7455

こちらのかわいらしい黄色の外壁のおうちは、漆喰に色粉を混ぜたものを使用しています。
色漆喰は漆喰の自浄作用で色がどんどん白くなってしまうのでは?と思っていたのですが、
若干色は薄くなるものの、そんなに色の差はわからず、このモデルハウスも10年経っているそうです。
そして、外壁の漆喰の塗替は最低でも50年は不要だそうです!

IMG_0575

その後、漆喰の断熱性能について体感。
日当たりのいい場所の、
①モルタル、②漆喰、③サイディング、④外壁用塗料の表面温度を、実際に手で触って比べてみると、
サイディング、外壁用塗料は熱を持っているのに対して、
漆喰はひんやりつめたいんです。
これにはみんな「すごい!!」と感動していました。

7451

その後、モデルハウスの内部を見学しました。
漆喰の色んな使い方の提案を見せていただきました。
こちらは、漆喰にシリコン製の型押し(スタンプ)で、れんが調にした壁です。
このように遊び心のあるアレンジもできたりするんです。

IMG_0578

内装はとってもかわいく!感動しました(^^)
板倉の家のかっこよさに対して、こちらはアールを多用したかわいらしいデザインでした。
板倉の家にもこの要素をとりいれたら、
また違った雰囲気のおうちができるんだろうなぁ。。。

IMG_0581

IMG_0585

その後、
漆喰の特徴、施工時の注意のセミナーを受け、
漆喰の塗り方の講習を受けてきました。
会長がお手本を見せてくれました。

IMG_0590

IMG_0591

最後に、漆喰アートを制作していただき、
これまた感動です。

IMG_0592

IMG_0593

ボリュームのある内容で、とても勉強になりました。
また機会があれば、ぜひ参加させていただきたいと思います!

大阪で自然素材の家を建てるなら丹陽社へ!

—————————————————————

~ 大阪で自然素材の家を建てるなら丹陽社へ! ~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/

~ Facebookでも情報を更新しています ~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら