ブログ

   

奈良広陵 無垢と漆喰の耐震リフォーム 壁断熱材施工開始

奈良県広陵町での自然素材を使った戸建耐震リフォームの工事ブログです。

既存壁の解体が進み、耐震補強や電気配線経路を確保すると、施工可能な箇所から順次

壁の断熱材の施工を開始していきます。既存建物の断熱材は状態がよかったので、

使用可能な場所はそのまま既存の断熱材を使用し、さらにその上に新たに断熱材を

施工していきます。

改修後は二重の断熱材が施工される形となるので、暖かな室内環境が作れるかと思います。

断熱材の施工の範囲が広いため作業は大変ですが大工さんたちが頑張ってくれています。

 

 

DSCN9663

 

奈良広陵 自然素材の耐震リフォームなら丹陽社へ

—————————————————————
 
~ 奈良広陵で自然素材の耐震リフォームなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/ 
   
  
~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら