ブログ

   

大阪狭山市今熊 板倉造りの家 基礎解体(H26.7)

DSCN9678.jpg
基礎解体既存建物の解体が終わると、基礎部分の解体工事を進めていきます。
既存の基礎は想定していたものより、丈夫に作られていました。
それに伴い、解体にも少し時間がかかりました。新築の基礎では、
既存の基礎よりもちろん頑丈な基礎となります。基礎の解体が進むと
敷地の状態が見えてきました。

DSCN9663.jpg DSCN9667.jpg

~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → 
https://tanyosha.co.jp/

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → 
https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら 

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら