ブログ

   

本来のカントリー家具

今回は、カントリー家具の豆知識です。

カントリー家具10.bmp


日本では、カントリー=素朴、かわいらしいデザインの蝶番、ナチュラルという事で

定着しているスタイルですが・・・


本来のカントリー家具は、シンプルな暮らしから生み出されたものだそうです。


開拓時代に、ヨーロッパ各地からアメリカへ移住してきた人たちが、

自給自足の質素な生活の中から、家具を自分達の手で作ったそうですよ。

その形は単純で、装飾の少ないものだったそうです。

日本では、カントリ雑貨のかわいらしさから今のスタイルのイメージになったんですね。

カントリー家具.bmp

そのカントリー家具で真っ先に思い浮かぶのは、パイン材。

何故パイン材かは、北米にたくさん育っていたからだそうです。

つまり、手に入りやすく安い素材だったから、パイン材を使うようになって、

今に至っているんですね。


大阪でおしゃれな木の家を建てるなら丹陽社へ!

—————————————————————

~ 大阪でおしゃれな木の家を建てるなら丹陽社へ! ~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/

~ Facebookでも情報を更新しています ~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら