ブログ

   

【30代〜40代編】年代別、注文住宅に求めるものとは!

こんにちは。
大阪・和歌山・滋賀を中心に自然素材にこだわった注文住宅を建築している、丹陽社のブログ担当です。

弊社に注文住宅をご依頼されるお客さまは世代も違えば建築のキッカケももちろん様々。
しかし自然素材の家にこだわりたいという強いご希望は同じです。

今日は、これまで過去に私たちが手がけた板倉づくりの注文住宅を振り返り、“年代別”に、なぜ弊社での家づくりを選んだのか、どんな家を建てたかったのかなど、その理由をご紹介していきたいと思います。 

 

■30代のお客さま「生まれてくる子供に安全な家を建てたかった」

和歌山に建てられたご夫婦の事例はこちら:https://tanyosha.co.jp/works/wakayama-uchihara-n

やはりお子さまが生まれる時というのはマイホームを検討する一つのタイミングですね!

健康住宅、注文住宅

こちらのお家を板倉造りの注文住宅で建てられたN様は、「夢の扉+」というテレビ番組で板倉造りという工法を知り、その時にピンときたそうです。
 
もうすぐ生まれてくる赤ちゃんのことを考えると、やはりシックハウス症候群のリスクはなんとしても避けたい。
 
「建てるならこれだ!」と決め、建てられる会社を探した所、和歌山には工務店が見つからず大阪にある弊社へお問い合わせをいただきました。
 
N様のように、特にお子さまの健康を考えこれから注文住宅を建てたいとお考えの方に、1つだけお伝えしておきたいことがあります。
「自然素材の家」と売り出しているハウスメーカーや工務店は多数あると思います。
 
 
しかし「自然素材を使用した家」と「自然素材にこだわり抜いた家」は違うということです。

 
どういうことかと言うと、塗料や接着剤、またシロアリを防ぐために散布する防蟻剤などはご存知の通り化学物質が含まれているものが大半です。
それらの使用を止めずに、表面だけに自然素材を使ったとしてもシックハウス症候群のリスクは残っているということです。

自然素材に”こだわる”ということは、どうしたらそれら化学物質を可能な限り使わずに建てられるだろうかと考え、代わりとなる天然の材料や工法で建てていくことを意味します。時代を遡ると、そもそも化学製品が無かった時代に、日本人はそうして工夫と知恵を凝らし家を建ててきたのです。

 
化学製品をできる限り使用せずどのような工法で代替えしているのか、他の記事でも書いていますのでそちらを参考にしてください!
 
>【健康住宅なら知っておきたい】シロアリの発生条件を根本から対策。防蟻剤に頼らない予防法。
 
 
また話は少し変わりますが、お子さまが生まれるタイミングで家を建てられるケースでは、何年後かにお子さまの成長に合わせて部屋を追加したいという希望もあると思います。
 
そういったリフォームが比較的簡単にできてしまうのも板倉づくりの大きなメリットです。
壁は柱の間に厚板を落とし込み、床は床梁に厚板を直張りするといったシンプルな工法ですので、N様のように広い吹き抜けのスペースを、お子さまが増えたタイミングには部屋にしてしまおうという計画にも柔軟に対応できるのです!
 
その工事はこれから始まりますので、またその事例も後日アップしていきます!
 
 

■40代のお客さま「子供の成長と生活の変化、賃貸物件への限界」

40代のお客さま、F様のケースです。

育ち盛りのお子様3人と暮らすご夫婦の事例はこちら:http://tanyosha.co.jp/works/minaminoda-f
 
健康住宅、東大阪注文住宅

F様が注文住宅の建築に踏み切ったキッカケは複数あったようです。
その中でも
 
・鉄筋構造のアパート(賃貸住宅)へ住むことへのしんどさ
・お子さまの成長
 
が主な理由だったそうです。

 
子どもたちが階下の方を気にせず元気いっぱいに過ごせるように戸建てにしよう、ということですね!

また、鉄筋造のアパートに住んでいて、冷たい床や、それを補うためのエアコンによる空調、またそのエアコンによる乾燥…
そんな生活がずっと続くのはしんどい、そう思ったとおっしゃっていました。

 
F様は入念に雑誌やネットを調べ、様々な展示場を回ったそうです。
 
せっかく注文住宅を建てるなら、
 
・できるだけエアコンを使わずに快適に過ごせる家にしたい
・できる限り加工品は使わず自然素材そのまま、骨組みの見える家にしたい
 
というご希望を強く持っていらっしゃいました。

 
それだけ沢山のハウスメーカー、工務店を見てきた中で選んでいただけたのは、これほど嬉しいことはありません。
F様により詳しくインタビューさせていただいた記事もありますのでぜひそちらも参考にしてください!

 
>本音で語ってくださったインタビューへ

 
続編の記事では、さらに50代〜60代、70代のお客さまの事例をご紹介していきます。
続きを読む>

大阪

—————————————————————

~ 大阪で自然素材にこだわった健康住宅を建てるなら丹陽社へ! ~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/

~ Facebookでも情報を更新しています ~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

—————————————————————-

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら