ブログ

   

12月のイベントのお知らせ【竹中大工道具館に行こう!】

12月のイベントは、竹中大工道具館を丹陽社スタッフと一緒に見学します。

 竹中大工道具館イラスト01

◎竹中大工道具館って?

消えてゆく大工道具を民族遺産として収集・保存し、さらに研究・展示を通じて後世に伝えていくことを目的に、1984年、神戸市中山手に設立されたのが日本で唯一の大工道具の博物館「竹中大工道具館」です。
今日までに収集した資料は32,000 余点に上ります。古い時代の優れた道具を保存することはさることながら、「道具」を使いこなす「人」の技と知恵や心、そこから生まれる「建築」とそれを取り巻く木の文化について、様々な企画展や講演会、セミナー、出張授業、体験教室などのイベントを定期的に開催してきました。
そして2014年秋。新神戸駅近くの竹中工務店ゆかりの地へと移転して、新たな一歩を踏み出しました。

出典:http://www.dougukan.jp/about_us

 

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
日にち:平成29年12月3日(日)
時 間:13:00〜16:00
場 所:竹中大工道具館入り口に13時集合
参加費:無料
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

※竹中大工道具館に無料の駐車場がございます。(6台(普通車5台、障がい者用1台)
 アクセスの詳細はこちらの竹中大工道具館のアクセスページ(http://www.dougukan.jp/access)よりご確認ください。
※当日は「見学会の様子」としてブログなどで紹介するための写真を撮影します。
 撮影した写真にお顔などが写りこむ場合がございますので予めご了承ください。
(ご自身の写った写真の掲載NGの場合はお申し込み時にその旨お伝えいただければと思います。)

参加ご希望の方は、
下記URLのお申込みフォームよりお申込みください。
お申込みいただいた方に、詳細のご連絡をさせていただきます。
皆さまのご参加をお待ちしております!

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら