ブログ

   

2013/1/10 1月勉強会 武庫川女子大学甲子園会館見学会

17.JPG
甲子園会館 見学会1月の勉強会は甲子園会館(旧甲子園ホテル)を見学しました。

甲子園会館は建築家フランク・ロイド・ライトの弟子 遠藤新の設計により
昭和5年(1930)に建てられたリゾートホテルで、現在は武庫川女子大学上甲子園
キャンパスとなっています。
国の近代化産業遺産および登録有形文化財にも登録された日本に残る
数少ないライト式の建築で貴重な建物です。甲子園会館は建物のいたるところに
ライト式を継承する造りが見られました。

有機的建築で、幾何学的な装飾に加え、流れる空間で構成されていて、
細部にまでその特徴が現れていました。
建物の外観には、水平面を強調した造りはとても広がりのある印象を感じました。
内部、外部に限らずどの部分を見ても楽しめる建物で、大変勉強になりました。

何度でも見たくなるすばらしい建物ですね。お忙しい中、勉強会にご参加いただきました
皆様、ありがとうございました。

1.JPG 2.JPG  
4.JPG 5.JPG
10.JPG 12.JPG
13.JPG 15.JPG
16.JPG 17.JPG
19.JPG 20.JPG
25.JPG 27.JPG
28.JPG 33.JPG
35.JPG 36.JPG
48.JPG

6.JPG 8.JPG 21.JPG
22.JPG 23.JPG 26.JPG
29.JPG 
30.JPG 
31.JPG   32.JPG 34.JPG 
40.JPG  42.JPG 43.JPG 
44.JPG  45.JPG 46.JPG

 ~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/ 

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら