ブログ

   

7/14 勉強会 木塗装体験

7.JPG
木塗装体験

7/14(土)の勉強会は木塗装体験を開催いたしました。
自然素材系塗料を実際に木に塗装してみて、塗料のにおいや、
塗る木の種類によって、塗装後のなじみ方などの違いを木塗装体験を通して
体感していただきました。

ご用意させて頂いたのは、ドイツの自然素材系塗料のオスモやリボス、
日本の伝統的自然素材塗料の柿渋や弁柄、顔料、亜麻仁油で、
これらの自然素材系塗料を配合して好みの色を作っていただいて木へ塗装します。

今回、主に使用したのは柿渋・弁柄・顔料(茶・青)・亜麻仁油で、参加者様の
ご希望の色が黒に近い焦げ茶色で、配分の微妙な違いで色合いが変わって
しまうため、何度も配合を試しご希望の色を出されていました。

好みの色が決定すると木に塗装を施していきます。塗装する木には作業台と
小台をご用意させていただきました。木の種類では杉とヒノキの2種類をご用意し、
塗りやすさや色のなじみ度合いを体験していただきました。

今回の塗装体験で主に使用した日本の自然素材系伝統塗料で、その配合の難しさや
塗り方、木の種類によっての違いなどを体験・体感でき、また参加者様の希望の
色を体験から知ることができ、良い機会となりました。

お忙しい中、勉強会にお越しいただいたN様夫妻、本日はありがとうございました。

1.JPG 2.JPG
3.JPG 4.JPG
5.JPG 6.JPG
7.JPG 8.JPG
9.JPG 10.JPG

 ~ 無垢としっくいを使った自然素材の家づくりなら~
丹陽社のホームページ → https://tanyosha.co.jp/ 

~Facebookでも情報を更新しています~
丹陽社のFacebookページ → https://www.facebook.com/tanyoshapage

大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら