ブログ

   

4月の勉強会のお知らせ【「伝統構法 show’un 板倉造りの家 」 勉強会】

「伝統構法 show’un 板倉造りの家 」 勉強会
    今、伝統構法の木の家が見直されています!
CIMG3230-20.jpg
  日 時:平成22年 4月 25日 (日)  14:00~
  場 所:上本町アルティスクエア1階 アルティスクエアホール
               大阪市天王寺区上本町5丁目4-17
4月の勉強会は、日本の伝統構法である板倉造りの家の勉強会です。
板倉構法(板倉造りの家)は、伊勢神宮や正倉院、穀物倉、民家等で
使用された伝統的な構法で、筑波大学の安藤邦廣教授が研究され
現代に合うように再興された木に囲まれた住まいです。
今、ココロとカラダそして環境にも優しい木の家が見直されています。
木の家と言っても、伝統的な木組みから、合理化された新構法まで、
木材にも外材もあれば国産材もあり、無垢材から集成材まで、実に
様々なものがあります。本当にいい家を手に入れるには、これらの
長所欠点、特徴をよく理解しないと後で後悔します。
丹陽社では、昔のすばらしい日本人の知恵を今の家づくりにも活用
するべきだと考えています。  お気軽に参加下さい。
ご希望の方は、メール、電話などで事前に必ずご予約下さい。
詳しい資料を送ります。 なお、参加費は無料です。

  ■ 参加ご希望の方は >>> こちらから
  ■ 問い合わせ先  有限会社 丹陽社 一級建築士事務所
               06-6764-1956 (担当 岡)
               詳しくはメールでご連絡ください。
大阪で木の家を建てるなら

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら