ブログ

   

9/27 9月勉強会終了しました

9月27日(日)、今月の勉強会の
「家を持つということ!!!」 勉強会
     地域に根ざした弁護士の先生に聞いてみよう!
は無事終了しました。

CIMG8951-20.jpg
9月の勉強会は、八尾で地域に根ざした活動をされている
阿吽法律事務所の髙木先生をお招きして、
家を持つとういうことは法律的にどういうことを意味するのか、
分かりやすく解説していただきました。
大変勉強になりました。
お忙しい中、本当にありがとうございました。
CIMG8946-20.jpgCIMG8954-20.jpg
★ 勉強会に参加いただいた方の声 ★
今回の勉強会は、同業のものにとっても大変興味深いテーマでした
ので、参加しました。家をもつということは法律的にはどのような
意味があるのか、建築基準法以外の視点で住宅みたとき、「家を買う」
ということと「家を建てる」ということを明確に分けて取り扱う点は、
新鮮でした。
建築士にとって家は、新築も増改築も同じ建築基準法に基づいて
扱うからです。
勉強会ではさまざまなトラブル事例の紹介がありました。
トラブルに際し、弁護士の先生が間に入ることで、
問題が理路整然と片付いていくことを想像していましたが、
実際は人間同士の話し合いの連続なのだと感じました。
その人間同士の話し合いの中で、余計な感情のいがみ合いを避け、
解決への道筋をつけるのも弁護士の重要な仕事なのだと思うと、
大変な苦労が偲ばれます。
また、さまざまな住宅を巡るトラブルの積み重ねがあったっからこそ、
今年から実施された瑕疵担保履行法が成立し、
このような法律によって私達は安心して住む権利を守られて
いることと共に、私達にはそういった権利があることを
もっと多くの方々にも知ってもらいたいと思いました。
■ お問い合わせ先
   有限会社 丹陽社 一級建築士事務所
   06-6764-1956 (担当 岡)
   詳しくはメールでご連絡ください
伝統構法を使った板倉造りの家
CIMG8941-10.jpg CIMG8942-10.jpg
CIMG8943-10.jpg CIMG8948-10.jpg
CIMG8949-10.jpg CIMG8952-10.jpg
CIMG8956-10.jpg CIMG8958-10.jpg
CIMG8959-10.jpg
CIMG8944-10.jpg CIMG8950-10.jpg CIMG8953-10.jpg

\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら