ブログ

   

窓装飾の種類④

自分にとって、家族にとって居心地のいい空間を・・・

ナチュラルヨーロピアンスタイルな家づくり・・・

今回は前回に続いて窓装飾のブラインドの種類と特徴を書いていこうと思います。


■ブラインド
  羽根の操作によって、日光や視線を調節します。直線的なラインがシャープな印象です。

 ・ベネシャンブラインド
  ベネシャンブラインド.bmp

    「スラット」とよばれる羽根が水平についており、その角度を調整することで
    調光するタイプのブラインド。
    スラットの調整には操作棒を用いるものが多く、また、上下に開閉できるもの
    もある。

    ベネシャンとは「ベネチア風」という意味で、運河が多いベネチアで、水面に
    反射する光を遮るために付けられたのが始まりといわれている。


 ・バーチカルブラインド
   バーチカルブラインド.bmp

   幅広の羽根を垂直に並べたタイプ。
   左右に開閉できるので開けたときもスッキリです。
   光の調節がしやすく、大きな掃き出し窓などに適しています。



大阪で健康住宅を建てるなら


\ 家づくりの資料をお届けします /

無料の資料請求のお申し込みはこちら